方南町「栄楽」! 四代目の孤独のグルメ~豚のしょうが焼き編60~

方南町「栄楽」

生姜焼肉(ライスセット)

¥700+200

 

ご飯、スープ、付け合わせ(キャベツ)、お新香(たくあん、きゅうり、だいこん、梅干し)

店内:普通

接客:良い

 

 

方南町とありますが、笹塚から方南町に抜ける住宅街のかなり辺鄙なところにあります。

 

店内は狭めの街中華。

 

昭和の良い雰囲気です。

 

大将と女将さんの老夫婦。

 

女将さんの接客が丁寧で優しく、とても良いです。

 

 

さて豚のしょうが焼き。

 

イマイチです。

 

小さくてボロボロになったバラ肉。

 

トロミがついているので、具材と汁が一体となります。

 

コレはコレでアリですが、一般的なしょうが焼きとは違います。

 

”しょうが焼き餡”ですね。

 

味も一般的な家庭と大差なく。

 

後から生姜の風味が追いかけてきますが、逆に言うと弱い。

 

中華スープの味が魚介が前に出てくる珍しいもので、

 

他の方のレビューに「ラーメンが美味しい」とあるので、なるほどなぁと思いました。

 

しょうが焼きがやや外れただけで、居心地や他の中華料理は美味しいと思われるので、

 

良いお店なんだと思います。

 

 

 

ごちそうさまでした♪

☆☆